心に語り掛けてきたゼラニウム

私が初めて、ヤングリビング社の精油に出逢ったのは

2010年の頃。

日本で当時お勤めしていた会社の仕事(OL事務職)にも

行き詰まりを感じて、本当に自分がやりたい事は何かと

模索してもがいている時でした。

「癒し」に関することに興味があった私は

自然療法(ハーブやアロマ)やヒーリングを

学んだりしていました。

 

そんなある日、「アロマリーディング」

というものに出逢いました。

それは、ヤングリビング社の精油を用いて

自分がその時必要としている精油をヒーラーさんに

リーディングして1本選んでもらうというものでした。

アロマを学んでいた普通の学校では

教えてもらえない未知の分野ですし

とても興味深々だった私・・・

 

私の為に、選ばれた1本は「ゼラニウム」でした。

香りを嗅いだ瞬間何故か急に

涙がとめどなく自然と溢れ出てしまいました。

こんなことってある?と初体験。

自分が持っている市販のゼラニウムの精油とは

感触?感覚?!が全く違うので驚いてしまいました。

 

なんといったらよいのか・・・

説明すると難しくなってしまいますが

ヤングリビング社の精油は

スッと心の奥底まで届くものがあります。

 

その時のゼラニウムからのメッセージは

私自身の子ども時代の魂、

インナーチャイルドが欲していた香りでした。

ずっと蓋をして閉じ込めていた感情が一気に出てきました。

もう、出してもいいんだよ

許してあげていいんだよ、と・・・

 

それ以来、ヤングリビングの精油の虜となってしまい

愛用歴6年目(2016年で)!

 

昔から、精油は薬として使用されていたことは有名ですが

ヤングリビング社の精油の特徴は

「飲用」「直接塗布」が可能であることです。

(勿論精油によって禁忌事項はありますし

体質や個人差はございますので

ご使用の際に注意は必要です)

それくらい品質が良いということは

身をもって体感しています。

 

ヨーロッパ(ベルギー)に住むようになって

ハーブや精油はより一層身近なものになりました。

勿論、本場ベルギーやフランス、ドイツ、イギリス等

近隣諸国にも、沢山の精油を扱うメーカーがあります。

実際に、他社のアロマも色々と試してはみるのですが

やはり私には、ヤングリビング社の精油が一番

よく合うようです。

 

ヤングリビング社の精油の特色の一つでお気に入りな点は

ブレンド精油の種類が多いということです。

他社メーカーにはない絶妙なブレンド具合は

きっと世界一ではないかと私自身は思います。

 

自分のウェブショップの商品でも

少しずつご紹介していきますが

なんといっても、精油は香りが命!!

実際にお手に取ってご自身で確かめてもらうことが

第一だと思います。

 

香りは、個人によって好き嫌いもありますので

決して無理はなさらず。

まずは、知っている好きな香りからお試しされたり

例えば、精油の名前から直感で選ぶことも

可能かとは思います。

選ぶお手伝いもさせて頂きますので、もし、

精油の購買選択に悩む場合は是非、お気軽にご相談下さい。

 

精油たちと触れ合い、仲良くなってくると・・・

いつの間にか

ふとした瞬間から「精油達のメッセージ」を

直観的に感じるようになってきました。

彼らから話しかけられている感じ?です(笑)

信じ堅いかもしれませんが?本当なんです。

 

精油も元をたどれば「植物」

人間と似た細胞でできているといわれ

同じ地球、自然界の生き物なのですから・・・

なんの不思議もないことかもしれませんよね。

言葉を発することはなくとも

似たような感情のようなものを

持っているのではないか?と私自身は信じています。

 

ご興味がある方は、是非、

私のアロマリーディングメニューをご覧下さいませ。

あなたもきっと精油の声が聴こえるはずです(^^♪

 

私の心の癒し旅は・・・精油たちと共に☆

旅路はまだまだ続いていきます

・・・きっと、永遠に・・・


私がヤングリビングを選ぶ理由(まとめ)

 

Young Livingヤングリヴィングを選ぶ10の理由

ヤングリヴィングは自社の農場を所有しています
誰もが農場を訪問し、収穫、蒸留プロセスに参加することができます
「種まきからラベル貼りまで(Seed to Seal )」を保障する唯一の企業です
ヤングリヴィングは一番搾り(最初の蒸留)だけです
オイルの各バッチは、厳密に社内および第三者機関によってテストされています
ヤングリヴィングは、シングルオイルとブレンドオイル両方において、最高の選択をしています
すべての害虫駆除は、エッセンシャルオイルと使用しています
全ての雑草処理は、手作業で行われています
ヤングリヴィングは、20年以上の経験と研究を保持しています
ヤングリヴィングは、ただ需要だけを満たすための在庫は持ちません
ヤングリヴィングによる、教育や地域への貢献は、他社の追随を許しません