危機を救った精油!旅行中に帯状疱疹

先週末

弾丸旅行でクロアチアへ…

 

長年の夢

ずっと訪れてみたかった

「プリトヴィッツェ湖群国立公園」

行ってきました!

 

天気予報では

曇りのち雨…( ;∀;)

心配しながら

現地へ向かうと

なんと、幸いにも

二日間ともに無事に晴れ!(^^)!

ホッと胸をなでおろしました。

 

プリトヴィッツェは

大小16の湖と

92か所の滝が織りなす

奇跡の絶景☆彡

 

世界遺産です。

 

写真の通り

新緑と湖のブルーグリーン

そして青空という

自然が描くグラデーション

まるで絵画の世界!

 

うっとりと

眺め続け

気が付けばあっという間に

時間が経っていました。

 

この場所に

ずっとずっと

居たかったくらいです。

 

実は

クロアチアは二度目の訪問。

前回は

ドブロブニクへ行きました。

 

どちらも

甲乙つけがたいですが

私的には

緑と水の世界が美しい

プリトヴィッツェの方が

好きかもしれない…♡

 

人気の観光地の為

夏は大混雑するようですが

(チケットを買うのに何時間も並ぶとか?)

5月はそこまで混んでおらず

気候も丁度良くて

暑すぎず寒すぎずで

なかなか良かったです。

 

もし行かれる方は

夏前に行かれるのも

良いと思います(^^♪

 

私は湖畔のホテルに滞在し

二日間かけてじっくりと

一周全て見尽くしてきました。

 

日本からのツアーですと

プリトヴィッツェ滞在は

1日くらいになり

湖の半分くらいしか

見学する時間がないようですが

 

もし

個人で行かれる場合は

是非とも現地に1泊して

ゆっくりと周ることを

お勧めします。

 

(入場チケットは、

湖畔のホテルに宿泊する場合、

ホテルで証明書をチケットに添付してもらうと

1日券が、2日間有効になります。)

 

さて、

そんな楽しい旅行の最中

なんと、私に大危機が!!

「帯状疱疹」

になってしまいました( ;∀;)

大ショック!!!!!!!

 

実は旅に出る

数日前から

背中に赤い発疹が

出ていたのです。

 

でも、1-2個でしたし

ただのダニか

何かの虫刺されかな?

としか思っていませんでした。

 

しかし次第に

発疹が広がり数も増え

チクチクとした痛みと共に

増えていきました…

 

不思議と

右半身側のみ

背かなから脇、前まで

ずらっと並んで

発疹が…

 

これは!!

もしや「帯状疱疹」?!

 

ネットで調べるとまさに

症状がぴたりと当てはまります。

 

夫も数年前に

発症したことがあり

聞いてみると

まさしく私と同じ症状!

これは絶対そうだと確信…

 

慌てふためくも

勿論、

病院も薬局も

周りにないですし

旅行は3泊4日。

 

直ぐに

応急処置として

旅に持参していた

 

ヤングリヴィングの

エッセンシャルオイル

①ラベンダー

②ティーツリー

③ヤングシーブス

が大活躍!!

 

発疹に塗りました。

(自己責任です)

 

ヤングリヴィングのドリンク

ニンシアレッド

(個別包装・サンプルパック)と

精油入りサプリメント

(ロンジビティーとインナーディフェンス)も

持っていたので

直ぐに服用しました。

 

発疹自体の赤みに

大変化はありませんでしたが

痛みが緩和して

夜も眠れましたし

旅行中も動けて

幸いでした。

 

人によっては

動けないくらい

激しい痛みが伴う場合や

後遺症の痛みが長引く場合も

よくあるそうです。

 

私は比較的

軽い方だったかもしれませんし

早めに自分で

対処できたことが

良かったのではないかな

と思っております。

 

夫が発症した時は

内臓の病気を疑うくらい

とても深刻な痛みが

あったといいます。

 

帯状疱疹は、

子どもの頃、

水疱瘡になった人であれば

誰でも発症する

可能性のある病気です。

 

水疱瘡が治った後も

ずっとウイルスは

体内の神経節に

何十年も潜んでいるそうです。

 

過労やストレス、

加齢などが原因となり

免疫力が低下すると

潜んでいたウイルスが

再び活動を始めて

帯状疱疹として出てくるそうです。

 

身体はそんなに

疲労感はなかったはずですが

ここ最近は、

来月受ける手術に向けて

ずっと奔走しており

前回の記事に書いた通り

かなりのストレスにあったので( ;∀;)

その心労が引き金に

なってしまったのかな、

納得です…。

 

もう、何というのか…

身体は正直ですね。

 

心の苦痛、悲鳴が

病として出てくるって

こういうことですね。

 

でも、こうして

表に出てきてくれて

良かったと思っています!!

 

手術まであと1か月ありますし

それまでにデトックス!?

毒はどんどん先に

出し切ってしまおうと

思っています!

 

ベルギーへ戻ってからは

きちんと病院へ行き

今も薬の服用をしておりますし

着実に回復へ向かっているので

大丈夫です。

 

戻ってから

使っているオイルは

 

①エクソダスⅡ

②ゼラニウム

③エレミ

④ラベンサラ

 

発疹はだんだんと

痒みが出てきて

夜、寝付けないことが

ありましたが

そんな時に

役立ったのは・・・

 

①パロサント

②ヘリクサム

 

ヘリクサムと言えば

プリトヴィッツェから

ザグレブへ戻った時に行った

クロアチアで有名な

ハーブ&アロマのお店

AROMATICAで購入した

イモーテル(ヘリクサム)の

クリームもとても良くて

帯状疱疹に塗布したら

なかなか良い感じでした。

 

写真右↓

真ん中の「smilje」と

書いてあるチューブが

イモーテル(ヘリクサム)の

クリームです。

 

乾燥肌対策に…と

思って購入するつもりが

まさかの帯状疱疹対策に

ぴったりだったようです(笑)

 

このお店は

ハーブ好きな方には

とってもお勧めです!

 

クロアチア産の

ハーブで作られているそうです。

 

ラベンダーやカモミール

ローズヒップ(貧血対策にGOOD!)も

買いましたが、とっても味が濃くて

美味しいです♡

 

☆ザグレブの旅日記&写真は

amebaowndのブログへ綴りましたので

どうぞこちらをご覧ください⇒☆クリック

 

プリトヴィッツェの

美しさに触れて

身も心もだいぶ

癒されてきましたから

きっと免疫力は

かなりアップしたはずです!

 

またまた

植物の力に助けられ

命拾いした私です。

 

特に旅行中に

急な病気になると

現地で自分に合う薬を

直ぐに見つけられないことが

多々ありますから

兎に角、エッセンシャルオイルを

持参しておくと本当に良いです!

 

緊急時には

薬代わりになることを

身をもって体感しました。

 

持っててよかったー!

エッセンシャルオイル♡

いつも守ってくれて

助けてくれて、ありがとう!!

 

amebaownd のサイトはこちら♥

(最新記事更新、「Zagreb, Croatia」)

    ↓

https://rosalita.amebaownd.com/

 

最新のアロマ講座詳細(日本)は

こちらより⇒

 

どんなことでもお気軽に

巴花までお問合せくださいませ!

 

旅の写真や好きなものを写真と共にPOSTしています👇

 

①amebaownd のサイトはこちら♥

    ↓

https://rosalita.amebaownd.com/

 

②巴花のインスタグラムはこちら

https://www.instagram.com/rosalita_tomoka/

 

 

ホームページ内のメニューは

「パソコン版表示」にて

ご覧下さいませ☆

 

ホームページ内にある

パスワード保護部分

お読みになりたい方は

お問合せ下さいませ。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Saori (金曜日, 25 5月 2018 10:54)

    いやー大変だったねー。
    インスタできれいな写真を沢山見てたから、
    まさかその裏で帯状疱疹になってたなんて思わなかったー!

    旦那もやったよ!
    朝起きたら体が痛くて動けなくて
    辛うじて下の階に住む友達に連絡できてSOSを出した@perth、私はまだ日本、って事が起きたよー。
    やっぱりその時は疲れと、普段しないことをしたストレスとかが重なった時だったみたい。
    目の周りとかだと失明したりも可能性があるなんて聞くよね。
    それが、旅先でなんて!!

    でも、さすがきちんと持って行ってるねー(笑)
    いつもと環境が変わる時こそ精油は持参するべきなんだね。

    とにかく、無事にクロアチアを楽しんで帰って来られて良かった!

    手術までまだ準備が大変だと思うけど、あんまり無理しないでねー。
    英語でさえ、心ボキボキになったり、一歩が出なかったりしてるのに、
    それをフランス語でやるなんて想像を絶するわ!!
    色んな人の力も借りて乗りきってね。

  • #2

    巴花 (金曜日, 25 5月 2018 16:21)

    Saoriちゃんの旦那さまも
    帯状疱疹になったこと
    あるのねー!( ;∀;)!

    それもまだ一人暮らしだった
    時になったなんて…大変だったろうにね。
    お友達がいてよかったよね!!
    海外暮らしのストレスは半端ないからね(笑)
    目には見えない傷が
    沢山、心にもできているんだと思う(>_<)

    そうそう、ひどい人は失明とか
    帯状疱疹神経痛に何か月とか何年も
    悩まされる場合もあるみたいだし
    結構重い病気でもあるのよね。

    旅先での病気は
    本当に辛いよね。
    いざという時の為にも
    旅行の時には
    精油も、必ず持っていっているよー!!

    小さいし小瓶ごと
    ジップロックに入れれば
    機内持ち込みも可能だから便利よ♪

    ラベンダー1本でもあれば
    ホテルのバスタブに入れたら
    いい香りでアロマバスにもなるし
    虫刺されなど、応急手当にもなるしね!

    どうもありがとう!
    励みになります♡(#^.^#)

    お陰様で、旅も楽しめたし
    リフレッシュしたよー!!
    来月もう一つお楽しみ旅もあるし
    手術までの困難も乗り越えて
    体調も整えつつ頑張ります!!