子宮に見つかったモノたち

これからのことは

まだ分からないことなので

書こうか書くまいか

葛藤がありました。

 

書きたいのか

書きたくないのか

 

書かない方がいいのか

書いておいた方がいいのか

 

今の私には

正直わかりません。

 

それでも

やっぱり書こうと

思ったのは

 

私がいまここに

存在している証となるし

何が起ころうとも

どんなかたちであれ

エッセンシャルオイルは

最大限のサポートを

してくれることを

信じているからです。

 

昨年一時帰国した際に

受けた健康診断で

重度の貧血があったことは

過去ブログにも書いていました。

 

実は日本からの

帰りの飛行機の中で

とても具合が悪くなり

おかしいな、とは

思っていましたが

ただの貧血だし

昔から健康診断の

血液検査では

貧血になるかどうか

ぎりぎりの数値だったので

あまり気に留めていませんでした。

 

急激な貧血と

なった場合は

内臓からの出血が

考えられるとも言います。

 

下血など胃腸の不調も

月経不調も感じたことが

なかった為

とりあえず「鉄剤を飲む」

という薬での対処療法に

従うしかないと

思っていました。

 

ところがふと…

2月に甲状腺ホルモンの

体調不良で悩んでいた時に

あれこれと

インターネットで

病状をキーワード検索していたら

「貧血症状」と「甲状腺ホルモン」

関連で引っかかったのです。

 

その中で

甲状腺ホルモンの分泌異常と

生理不順の関係がある

ということが

書かれていました。

 

何となく

心に引っかかりを

感じていたら

その月の生理周期が

急に早まり

経血量が増えたのです。

 

今までそんなことは

なかったし…

いや、なんとなく

年齢のせいにしていたけれど

少しずつ生理のあれこれが

変わってきていることが

クローズアップしてきました。

 

そうこうしているうちに

甲状腺ホルモンの値は

しっかりと快復しましたので

今は安定して一安心ですが

「貧血」になった

そもそもの原因が

絶対に何かしらあるはずだと

思えてきたのです。

 

これは何としても

はっきりさせなければ!

と、なぜか強い閃きがあって

意を決して病院へ行きました。

 

最初に医師に言われたことは

やはり「子宮筋腫」

があるのではないか?

という疑いでした。

 

女性の3-4人に1人は

必ずあると言われる

「子宮筋腫」です。

稀な病気ではありません。

 

今まで自分自身は

生理に関しての

不調が全くなかったので

疑いもしていませんでしたが

思えば、健康診断くらいでしか

子宮の検査をしたことがありませんし

出産経験もないので

しっかりと婦人科で

わざわざ診てもらうことも

したことがありませんでした。

 

別途、また違う

婦人科医師を紹介されて

さらに待つこと

数週間。

やっとエコー超音波で

子宮内の検査をしてもらえました。

 

結果は

その場で貰えましたが

説明はしてもらえず…

詳しいお話は

ホームドクターの元で

一度また相談しろとのこと。

 

手元には

フランス語で書かれた

検査結果と画像の粗い

小さな分かりにくい

白黒写真のみ。

 

インターネットで

自己翻訳と検索を繰り返し

不安な日々を過ごしながら

やっとホームドクターの予約が取れ

結果をみてもらったところ

今、私の子宮内には

「2-3センチ大の子宮筋腫が2個」

「2センチ大の腫瘍が1つ」

 

子宮筋腫はよくあることだし

それほど心配はなく

貧血がひどい場合は

このまま鉄剤での治療をし

様子をみつつ

定期検査を続けて

もしかしたら更に

女性ホルモン剤で

筋腫をコントロールする方法もある

ということでした。

ただ、直接筋腫を治す薬はないし

これといって原因もないし

年齢のことを考えると

40代であれば

今後は閉経に向かって

ホルモン量が減るにつれて

筋腫も小さくなっていくので

早急なる深刻な

治療が必要ではなさそうとのこと。

 

しかし問題なのは

子宮内にあるもう一つの

ポリープ状の腫瘍です。

 

「子宮がん検査は受けたことがありますか?」

と聞かれました。

 

昨年10月の一時帰国での

健康診断では

「子宮頸がん検査」は受けて

異常なしでした。

 

でも「子宮体癌検査」は

今まで受けたことはありません。

 

一度、子宮内を

内視鏡や組織検査などの

精密検査で

よく調べた方がいい

とアドバイスをされて

さらにまた別の病院を

紹介されました。

 

その病院の予約が

やっと取れたところですが

なんと幸か不幸か

随分先の4月下旬…

 

約1か月以上もまた

更に待たされることに

なりました。

 

インターネットで

ありとあらゆる病状を

検索する日々が続き

調べれば調べるほど

不安をより一層煽るばかりで

自分で自分を追い詰めていく

ことになってしまいました。

 

日本だったら

スムーズに直ぐにでも

診てもらえて

日本語でわかるのに…

 

ベルギーでは

こんなに待たされて

自分が納得いく説明や

検査、今後の治療が

はたして受けられるのだろうか

と色々と余計な事ばかり

頭を駆け巡り

どうしたらいいのか

悩む日々。

 

悩んでも仕方ないのに

わかっているんだけれど…

なんとか気を紛らす手段は

思い浮かぶ限り

あれこれと試してみたり。

 

望んでいないことを

考えたり言葉にしたり

してはいけない、

という強固なる

プラス思考を持つ

夫に相談してみても

正反対な私の思考は

理解してもらえず

喧嘩したり

涙にくれてみたり。

 

常にあらゆる局面を考えて

どんなことが起きても

大丈夫なように

準備や心構え、

対処できるようにしたい私は

間違っているのだろうか?

 

どちらかというと

悪い方向に考えて

しまいがちな傾向の私は

こういう時は

本当にとても

自己嫌悪に陥る。

 

何といっても

ここは外国。

日本のように

何でもスムーズに進んでいかないし

日本とは医療の面でも違うので

良い面と悪い面は

比較する必要は

あるとは思うのです。

 

また一人で

日本に帰ろうか…

迷ってみたり。

 

私は約5年前

ベルギーで苦しい思いをして

やっとわかった病気で

手術・入院の必要があり

苦渋の結果

一時帰国した経験もあります。

 

またあのようなことが

起きたら・・・どうしよう・・・

 

色々なことに

なんだか物凄く

悲しみや辛さ

怒りや腹立たしさを

感じたり

苦しみ

もがいてみたりしましたが

 

ある沸点を

通り越したら

もう、なるように

なるしかない…

という境地に

たどり着きました。

 

夫が言うことも然り

今から慌てて

まだ起きてもいないことについて

考えてみても仕方がないのですよね。

 

私の今の状態を揺さぶるものは?

心の根底にあるのは

何なのか?

今出来ることといえば

そこを探って

少しでも楽に

毎日を過ごして

いくことの方が

大切なのではないか

と気づいたら

自然とサポートしてくれる

精油たちの声が

心に響いてきました。

 

そうでした!!

私にはエッセンシャルオイル

たちがいてくれて寄り添ってくれます。

 

実際に

先月甲状腺の件でも

奇跡を起こしてくれたでは

ないですか!!

 

子宮の精密検査が行われるであろう

4月末まで待たされるこの長い期間に

また、しっかりと

エッセンシャルオイルたちと

真剣に向き合い

彼らの恩恵を受けてみよう!

 

そう心から誓ったのでした!!

 

きっときっと

また「奇跡」を起こしてくれるに違いない

そう信じることが

今の私に出来ること。

 

私は「奇跡」を信じます。

どんなことが起ころうとも

私は大丈夫、乗り越えていけます。

 

amebaownd のサイトはこちら♥

(最新記事更新、「無数の選択」)

    ↓

https://rosalita.amebaownd.com/

 

最新のアロマ講座詳細(日本)は

こちらより⇒

 

どんなことでもお気軽に

巴花までお問合せくださいませ!

 

旅の写真や好きなものを写真と共にPOSTしています👇

 

①amebaownd のサイトはこちら♥

    ↓

https://rosalita.amebaownd.com/

 

②巴花のインスタグラムはこちら

https://www.instagram.com/rosalita_tomoka/

 

 

ホームページ内のメニューは

「パソコン版表示」にて

ご覧下さいませ☆

 

ホームページ内にある

パスワード保護部分

お読みになりたい方は

お問合せ下さいませ。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Saori (金曜日, 23 3月 2018 16:11)

    分かるよー、何でも一度で済まないのよね…。
    エコーはこっち、血液はこっちって他の機関にそれぞれ予約して、
    技士さんに聞いても「先生に聞いて」しか言ってくれないし。

    ふと、思ったのが日本のような受診ができる国って他にあるのかな?と。
    いきなり専門医に行けるのって日本くらいなのかな?
    だとすると、あの便利さを知っているのが幸せなのか、知らない方が良かったのか!?(笑)

    次の受診まで時間が空くのは不安だし、
    どうせマイナスな事しか出てこないからしてはいけないとわかっていながら検索しちゃう気持ちも良く分かる!

    でも、また精油が助けてくれると思う!

    何事もなく終わるように願ってます!

  • #2

    巴花 (金曜日, 23 3月 2018 21:28)

    saoriちゃん、コメントありがとう!!
    嬉しい、すごく励みになります(^ ^)

    ねえ、やっぱりそちらのお国も
    医療制度は、同じような感じなんだね…
    お互い苦労するよねえ!

    日本はすごく恵まれているのかな…
    日本は日本で
    待ち時間とかは長すぎるし
    その割りには診察時間少ないし
    薬もいっぱい出されるし
    色々不満もあるけどねえ。

    海外諸国は、それぞれが分業化されているよねえ!
    スムーズにいけばいいけど
    ややこしい時もあるし…
    どちらがいいのやら。

    言葉の問題もあるし
    情報はネットが頼りになりがちだから
    不安要素ばかり増えてしまうのだけど
    焦っても仕方ないから
    せめて心の平穏をもって
    過ごしていけるように…
    頑張るね!
    いつもありがとう!!