アロマ(精油)の消費期限について

【アロマ(精油)の消費期限について】

 

ヤングリヴィング社では

飲用可能な

精油の瓶には

日本の場合

厚生労働省により

『賞味期限』記載が

義務付けられております為

必ず印字がございます。

 

*例)写真、右上、レモンの精油は

   瓶の底にシールが貼ってあり

   『賞味期限』

   2018年12月までとあります。

 

*例)写真、左上、オレンジの精油は

   YLイギリスでお取扱いの

   +シリーズの精油です。

   『賞味期限』

   2019年9月までとあります

 

その他

印字のない精油に関し

通常

精油の『消費期限』

開封後1年

柑橘系の精油は6か月以内

となっております。

 

精油の香りを楽しんで頂くには

開封後なるべく早めに

ご使用いただくことを

お勧め致します。

(開封後は、精油が空気に触れる度、酸化が進み香りが変化していきます)

 

稀に、精油の中には

ワインのように寝かせておくと

より香りがよくなる

と言われているものもありますが

(サンダルウッド、フランキンセンス、パチュリなど)

やはり時間経過により

劣化していきますので

早めに使い切った方がよいです。

 

開封したら

日付を瓶に書いておくと

分かり易いかと思います。

 

しっかりと蓋を閉めて

直射日光が当たらない

風通しのよい冷暗所で

保管しましょう。

 

【期限の過ぎた精油はお掃除に有効活用♪】

 

まだ香りが残っている場合

そのまま破棄するのは

勿体無いです!!

 

お掃除に

有効に活用しましょう!

 

精油を

重層に混ぜて

お掃除用の

洗剤代わりに使えます!

(お風呂やトイレ、洗面所、キッチンなどの掃除に♪)

 

 私は・・・

掃除機の

紙パックを交換時

精油をパックの紙に

振りかけています。

暫くの間は

掃除機をかける度に

よい香りがして

気持ちもUP♪

 

捨てるよりはいいと思います!

少しでも何かにお使いになって

最後まで楽しみましょう( *´艸`)

 

ヤングリビング社の精油にご興味がある方、

 会員になってご購入されたい方

 日本にお住まいの方でも、海外にお住まいの方でも

 どなたでも、丁寧にフォロー致します。

 お気軽に、お問合せ下さいませ!

 

 詳細はこちら⇒リンク

 

*カタログ請求はこちらから⇒リンク

 

*巴花からのご紹介で

 ヤングリヴィングの会員になると

 ヨーロッパ限定品など

 日本未発売品や

 日本長期欠品商品も会員価格にて

 お譲りしています☆

 (私のグループだけの特典です♪)