ヨーロッパのChristmas精霊の香り*クリスマススピリット

秋のベルギー☆

こうしてみてみると太陽があれば(笑)

秋の景色もなかなかいいなあ、

と思う今日この頃です

 

ハロウィンも終わり11月となると

ヨーロッパではいよいよ・・・

クリスマスの準備に取り掛かります♪

 

お店のショーウィンドーも一気に

クリスマス色に変わってゆきますし

街灯にもクリスマスのイルミネーションが

少しずつ飾られていきます。

 

クリスマスツリーやグッズなども

見かけるようになって

ああ、もう年末が近づいているなあ、と

実感するようになりました。

 

ヤングリビングのアロマ(精油)でクリスマスにぴったりな香りがあります♡

 

クリスマスの精霊

『Christmas Spirit』クリスマススピリット♪

 

どんな香り?というと

オレンジのポマンダーをイメージされるといいかと思います!

 

中世ヨーロッパでは

疫病(ペスト)が流行した頃

柑橘系の果物に香辛料をまぶしたものを

魔除けと疫病予防を兼ねて

身に付けたそうです。

 

私も実際に、クリスマスの市場で見かけたりします!

 

幸運のお守りとしてクリスマスのプレゼントに

喜ばれるそうですよ!!

私にとっては

この精油の香りを嗅ぐと

直ぐに思い浮かぶのが・・・

ヨーロッパのクリスマス・マーケットで

必ず見かける「ホットワイン」です(笑)

柑橘系の果物とスパイス(ハーブ)の香りなので♡

 

どんなものかは、過去の記事をご参照ください(*^^*)

クリスマスマーケット散策♪

ベルギーのクリスマスマーケット☆

 

因みに、ヤングリビングのアメリカ本社で販売している

クリスマス・スピリットの精油は5mlですが

ヨーロッパ版は15mlボトルなのです!

昨年は、まさかのハプニング発生!で

なんと、実際に届いたのは

5mlボトルでした!

どうやら、15㎖ボトルが

欠品になり急遽5㎖ボトルサイズに変更だったのですが

今年はちゃんと15㎖で届くはずです(笑)

 

ブレンド内容は

オレンジ、シナモンバーク、
針葉樹のスプルース。


甘く、スパイシーな香りです。

 

身体の芯から

心温まる香り・・・


喜び・幸福感・安心感を
もたらしてくれます。

 

グラウンディング力がありそうです。

 

シナモンは旧約聖書やパピルスにも登場しており

紀元前4000年ごろに

ミイラの防腐剤としても使われていたとか?!

 

ヨーロッパは長く暗い冬なので

冬季鬱なども多いのです。

 

この香りは気持ちを高揚させ
ポジティブなエネルギーを・・・もたらせてくれます。

 

クリスマスのプレゼントにも

喜ばれそうですね!

 

是非、この機会にどうぞ♪

 

 

ウェブショップ「Rosalita」⇒☆リンク

 

女性の味方♪ シナモンの効能について

ヤングリヴィングの製品でシナモンが 入っているのは、
シーブス製品です!!
シーブスの歯みがきも シナモン入り♪
他、ブレンド精油では
アバンダンス、エジプシャンゴールド、 ギャザリング、
ハイエストポテンシャル、 マグニファイユアパーパス
シングル精油では、シナモンバーク
シナモンのリップバームもオススメ!です。
シナモンは豊かさの象徴でもあります♡

シナモンの効果・効能 Q&A

Q.1 シナモンの効果・効能は? シナモンの効果・効能は以下になります。
(Tie2(タイツー)とは、血管にあるタンパク受容体のこと)
・Tie2(タイツー)を活性化させることによる毛細血管の老化防止効果
・毛細血管を丈夫にすることによるシミ、シワ、たるみの予防・改善
・頭部の毛細血管を丈夫にすることによるハゲ、抜け毛の予防・改善
・脂肪細胞を小さくする効果によるダイエット効果
・中性脂肪、コレステロールを下げる効果
・毛細血管の血行不良改善への効果
・高血圧の改善効果
・血栓予防効果
・毛細血管の血行促進による冷え
・冷え性・むくみの改善効果
・血糖値(ヘモグロビンA1C)を下げる効果
・殺菌作用、解熱作用により風邪の予防や改善

Q.2 シナモンは誰でも効果はあるの?

シナモンは直接、毛細血に働きかけるため、
シナモンの効果・効能は老若男女問わず誰でも効果が実感できます。
ただ、10代~20代では血管の修復力が高いため、
特に早く効果が実感できるのは40代からだといわれています。
しかし、若い年代でも食生活や生活習慣の乱れから、
血管の老化が早い人が増えている状況ですので、
今のうちからシナモンを摂って血管を守ったほうがいいでしょう。

Q.3 シナモンの効果・効能が出やすい部分は?

シナモンは毛細血管に直接働きかける為、
毛細血管が集中している部分に特に効果が出やすいです。
その毛細血管が集中している部分は顔です。
中でも、目の周りに毛細血管が集中しており、
目の下のくまやシワ、シミの予防や改善が期待できます。

Q.4 シナモンは男性より女性のほうが効果・効能があるの?

女性ホルモンは毛細血管の減少に深く関わっています。
女性は閉経後、ホルモンバランスが崩れ、
女性ホルモンが減少すると毛細血管も減少しやすくなります。
シナモンは女性ホルモン様作用があるため、
女性のほうがシナモンの効果・効能を実感しやすいといえます。